引越をする際に、大きい荷物はありますか?と聞かれて、返答することが多いもの20選

大きい荷物の対応 20選

「あらかじめ大きい荷物はありますか?」と聞かれたら?

 

 

引っ越しの当日、まず1つ目は、旧居で光熱費の清算があります。

口座引き落としの場合は当日の清算はありませんが、引っ越しによって銀行口座を解約したりすると、家まで来てもらうことになります。

そして2つ目は、業者にガスを止めてもらい、電気のブレーカーを落とします。

3つ目は鍵の返却です。

次は新居です。

4つ目の準備は新居のカギです。

くれぐれも引っ越しの荷物の中などに入れないように注意してください。

引っ越し業者よりも先に新居へ到着し、鍵を開け、荷物を部屋に入れられる状態にしておかなければなりません。

新居の掃除がすでに終わっていればいいのですが、まだ済んでいないのなら、急いで部屋を掃除します。

埃の上に大きなタンスなど置いてしまうと、もうその下の掃除は無理だからです。

というわけで、5つ目は掃除道具の用意です。

6つ目は水道、電気、ガスなどの使用開始です。

電気や水道は使用開始のハガキを出し、ガスは立会いのもと、開栓してもらいます。

そして忘れてはならないのが7つ目、近所への挨拶です。

引っ越し作業で騒がしくなる前にしておく方がいいのですが、終わった後でも構いません。

両隣くらいは挨拶に行きます。

マンションの場合は、両隣と真下の部屋は行った方がいいでしょう。

管理人のいるケースなら、管理人にも忘れず挨拶します。

挨拶に持っていく品も用意します。

昔は引っ越しそばなど用意したようですが、今は一般的には洗剤やタオルなどです。



"